CADシステム
■五軸機械加工には
バーチャルマシン機能オプションを使って機構部品の動作を動的ソリッドシミュレーションで確認できます。
わかりにくい回転軸の動きもNCデータどおりの機構動作を見ながら確実に検証できます。
機構部品間の干渉も自動検出されます。
■五面機械加工には
アンギュラーヘッドや割り出しテーブルのMコード指令もサポートされています。
もちろんB指令やA指令とあわせて使うこともできます。
平面変換GコードもサポートされていますのでNCマクロ機能とあわせてほとんどの五面加工機に対処できるようになりました。

■旋盤加工には
動的ソリッドシミュレーションで旋削加工を高速に検証できます。
10種類の工具形状タイプから正確に工具を定義できます。
切削したワークはマシニングセンタ用NCVIEWへ素材として供給できます。
1つ戻る



>