Mastercam X9は、 2軸から5軸まで対応可能な[Millシリーズ]、 複合旋盤まで対応できる[Latheシリーズ]、精密加工に欠かせない[Wire]、 彫刻加工をサポートする[Art]、 そして2次元図面はもとより、ソリッド&サーフェイスが混在した状態でのモデリングを実現したハイブリッドCAD[Design]、また、 時代とともに進化しつづける「ものづくり」への対応にも、最新の豊富なオプションで、これからも皆様のご要望にお応えし、 ご提供し続けてまいります。
 
加工業界のあらゆるニーズに対応するワイド&ハイパフォーマンス。
モデリングから切削加工まで、あらゆる工程で最適の選択、MastercamX9。2軸から複合面3軸加工、オプションの追加で複合面5軸加工まで対応するMill からMill 3D。さらに、複合旋盤まで対応可能なLatheやWireをラインナップ。また、彫刻加工をサポートするArtをはじめ、2次元図面はもとより、ソリッド&サーフェイスが混在した状態でのモデリングを実現したCAD Designにも対応。MillとLatheをはじめとした組み合わせやオプションによる機能拡張で、加工業界のあらゆるCAD/CAMニーズを高い次元で満たします。
 

ニーズに応じてムダなく導入できるから仕事にジャストフィット。
MillからMill 3DやLatheなどの各種ソフトをそれぞれ単体でパッケージング。仕事に必要なソフトを選択採用できるので、導入コストに無駄が生じません。また、ソフトの組み合わせやオプションの追加で、より高度で複雑な切削作業にも対応。後々、作業ニーズが変わったとしてもその都度、仕事にジャストフィットするシステム構成が可能です。

 
OSのサポート[Windows 7 64ビット] [Windows 8 Professional 64ビット]
  最低推奨条件
プロセッサ 64ビット IntelまたはAMD
オペーレーティングシステム Windows 7 64ビット / Windows 8 Professional 64ビット
システムメモリ(64ビットOS)
8GB(Mill-Turnの場合は12GB)
グラフィックデバイス 1280×1024の解像度が利用可能、128MBメモリを搭載、OpenGLドライバをサポートするモデル
(サーフェイス・ソリッドモデリングを伴う場合は、256MB以上のグラフィックメモリを搭載した
モデル)
グラフィックモニター デュアルモニタ1280×1024よりも大きな解像度
ハードディスク空き容量 全体で250GB 50GB以上の空き容量